南の島のペーチン

石垣島での暮らし

南の島のペーチン イメージ画像

お仕事つれづれ

小児科 で働き始めて、三週間。意外に、楽しくやっています。もしかして私、小児科に合ってるのかも知れません・・・。 苦手だった乳幼児の採血・点滴も、一回で取れるし。0歳児のムチムチさんは、23Gの翼状針を使います。点滴は留置針だから、私も深呼吸してから、落ち着

ただ今。小児科の壁には、ミニオンズが、あちらこちらに貼られています。 注射を打つとき、診察をするとき、泣いている子どもたちが。 壁やベッドに貼られたシールを見つけたとたんに、回らない舌で「 あ!ミニオンいた! 」「 ミニオン、かわいい。」と、指差し、喜ぶの。
『お子さま大好きミニオンズ』の画像

働き始めて、間もないペーチン。我が子たちが、童話・お話大会の学年代表に選ばれて、「 ママ〜! 金曜日、体育館に絶対見に来てね!! 」と満面の笑顔で言われました。「 い・いやぁ。ママさぁ、働き始めたばっかりだし、多分、休めないと思うわ・・・。ごめんね・・・でも

小児科で働き始めて、一週間。大切なお子さんが、急に高熱を出した!今朝から、夜中から、昨夜から、と駆け込んでくるお母さんたち。とっても心配ですよね・・・。私も、よくわかります。小児科で多い疾患を、少しずつまとめてみたいと思います。今日は、アデノウイルスのお

ペーチンは、3月まで国保の保健師をしていました。保健師っていうのは、よく間違われるけど、” 生命保険勧誘のおばちゃん ”じゃないのよ。看護師免許を持っていて、更にお勉強をして、国家試験を受けて「保健師」という免許を貰うの。そのお仕事は、 保健指導。健康に関す

「 アナと雪の女王 」の曲に乗せて。ハローワーク行こ〜う ♪ ドアを開けて〜〜 ♪と歌っている子供たちです。術後3ヶ月が経ち、そろそろ就職活動を始めるペーチン。今日は、ハローワーク就職支援セミナー「求職活動の進め方」コースを受講してきました。朝10時から12時ま

やあやあ、ペーチンです。看護師歴10年を超えても、人に針を刺す行為は、緊張します。3ヶ月前に、全身麻酔の手術を受けて、術前に自分のルートを取られた時も、見ないようにしてました。18G(ゲージ)は太い針だから、刺される時、痛いのよ〜!造影MRIを撮るためと、手術に

ペーチンは保健学科を卒業した23歳から27歳までの5年間、県立病院で看護師をしていました。離島に転勤した整形外科・内科の混合病棟の時。尊敬する医師に出逢えたの。大病院で勤めるドクターは、鼻持ちならない人も多くて。独身のドクターなら、若いナースにもモテモテ。 患

↑このページのトップヘ