南の島のペーチン

石垣島での暮らし

南の島のペーチン イメージ画像

お仕事つれづれ

インフルエンザが、猛威を振るっている石垣島です。過去最高の流行ですってよ。病院では、簡易キットを使って、インフルエンザかどうか調べます。ここで、受診のタイミングに、ご注意!インフルエンザの簡易検査は、発熱などの症状が出てから、12時間から24時間経たないと、

寒くなってきたこの季節。インフルエンザの季節到来。ただいま、 石垣島でも、爆発的に流行しています。インフルA型も、インフルB型 も。小児科は診療開始とともに、待合室はいっぱい。普段、高熱や感染症の患者さんを案内するための個室も、満室で入りきらない。しまいには

もし。 あなたや、あなたのこども、家族が、発達障害と診断されたら? 親御さんが悩んで、病院に連れてこられるお子さんも多いです。 診察室に入っても、椅子にじっと座ってはいられない、丸椅子をグルグル回してみたり、室内を歩き回って、机の上のものを1つ1つ触ったり

問診をとる時や診察室へご案内する際、お名前を呼びます。 何て呼んだらいいのかわからなくて、診察券や保険証を確認することも多いです。 二度見、三度見よ。 キラキラネーム? 昔みたいに素直に漢字を読めないわ。 漢字じゃなくて、カタカナで挙げてみるわね。 ーーー

インフルエンザ B型が流行りだしました。小学校で、学級閉鎖のクラスも出るほど。小児科で働いていると、流行の最前線にいるような気がします。インフルエンザの簡易検査(できれば、発熱してから12時間以上経ってからの検査してね)をすると、あの子もこの子も陽性よ。12月

小児科ナースをしていると、色々な親御さんに出会います。診察の時に、まず、聴診器を当てるでしょ。その時に、赤ちゃんだったら、抱っこしたまま、お話してると思うので、『 赤ちゃんは前向き抱っこで!! 』お願いします。なかには、しがみついていて、背中からしか聴診で

小児科ナースのペーチンです。近頃のお子さんは、みんな、頭の形が綺麗です。後頭部がまぁるくて、可愛い頭のかたち。ちなみに、私は「タッペー」です。平たい、絶壁の後頭部。なので、ポニーテールが似合わない。ペッタンコだからね。そのうえ、でこっぱちだから、前頭葉が
『タッペーとガッパイ』の画像

小児科ナースのペーチンです。アレルギーのお子さんが、母親に連れられてきて、血液検査をすることも多いです。抗原を徹底的に除去し、完璧な環境を整えようと必死になっているお母さん。卵アレルギーなら、卵ボーロはいいのか、何個ならいいのか。普段なら、口にしないよう

↑このページのトップヘ