南の島のペーチン

石垣島での暮らし

南の島のペーチン イメージ画像

古民家暮らし

畑を耕し、じゃがいもを植えているキラさん。先日、農作業中に、ハブに会いました。ヤるか、ヤられるか。で、スコップで退治したそうです。こわ〜〜。これは、「 サキシマハブ 」ですね。ウィキペディアによると、ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー日本(与那国島およ
『サキシマハブが出た』の画像

11月の庭。吹く風が、涼しい~!月桃の実が、赤く色づいて、綺麗です。最近、めっきり涼しくなりました。台風21号・22号が通り過ぎていくごとに、秋になっていきます。とはいっても、気温26℃の石垣島です。先週まで、33℃だったからねぇ。やっとクーラーなしで寝られる涼し
『秋の庭』の画像

我が家の庭に住むカメの赤ちゃん。これは、なんのカメさんでしょう。首を出したら、すごい速さで歩いていきます。子どもの手のひらに乗せて、このサイズ。 小さい、赤ちゃんのカメ。石垣島は、自然豊かです。雨降りの日に、舗装された道路の上を、トコトコと亀が歩いてる。
『庭に住むカメたち』の画像

火の神(ヒヌカン)を祀っていますか?沖縄の家の台所には、火の神様がいると言われています。火の神をヒヌカンと呼びます。ペーチン、作法も何もわからないし、陶器製の真っ白な香炉があるわけでもなく、でも、それらしきものがあります。色鉛筆風に ↓代表して、トイレの神
『火の神(ヒヌカン)』の画像

スコールみたいにザーッと強い雨が降ったかと思うと、晴れ間が出てきて蒸しムシしてる。そんなお天気の石垣島です。 夜、車を走らせれば、うねうねと動く蛇。セマルハコガメ。カニ。カエル。蒸し暑い雨の道は、歩きやすいんだろーねー。なんだか・・・台風が接近している時
『熱帯低気圧と台風の違い』の画像

お米も収穫できる石垣島。それも、温暖な気候を生かし、6月と11月に収穫できる二期作です。圏内で作られるお米の7割は、石垣島での収穫。ですから、新米を年中食べられている感じです。我が家が、よく購入しているのは、これ。地産地消です。地元のものを食べなくちゃ。お米
『石垣島産ひとめぼれ』の画像

ジャーン!今日のデザートは、ドラゴンフルーツ。JAで、3個で500円でした。白より赤が美味しいの。ヘイさんが、どうしても食べたいと「 買ってくれ、買ってくれ〜 」とおねだり。見た目が、すごいインパクトです。ドラゴンフルーツ。またの名をピタヤ。ウィキペディアによる
『真紅のドラゴンフルーツ』の画像

今は東京で暮らしている、大好きな叔母が、生まれ育った石垣島での暮らしを自分で綴った、スケッチブックとノートを見せてくれました。幼い姉妹が、優しい両親に慈しみ育てられたことがよくわかる。石垣島の原風景、染みいるような情景。たった 50年前のことなのに、今はない
『叔母のスケッチブックとノートに想ったこと』の画像

↑このページのトップヘ