南の島のペーチン

石垣島での暮らし

南の島のペーチン イメージ画像

子宮全摘キロク

石垣島に帰ってくるソラシドエアの窓から。今日で、術後1年が経ちます。1年前のこの日、子宮全摘をしたんだなぁ。あの時は、子宮が丸ごと無くなったら、どんなことになるんだろう・・・って、不安でいっぱい。悩んで悩んで、決めたんだけど。結果、本当に良かった。すっかり
『術後1年が経ちました』の画像

子宮を全摘してから、3ヶ月が経ちました。体は、本当に元気になりました。 生理による出血がないので、貧血が完治。 下まぶたもピンク色です。 顔のシミが薄くなり、紫色だった唇の血色が良くなりました。 まず、汗がかけます。 貧血がひどかった以前は、夏でもお腹を触る

子宮全摘手術から、2ヶ月が経ちました。 今のペーチンは、信じられないくらい、元気です。 貧血が治ったせいで・・・ 夜は、よく眠れるし。 朝の目覚めも、バッチリ。 まるで、小鳥のよう♪ 朝から、鍬をかついで、畑仕事。 重たい荷物も運べます。 汗をかけるようになった

子宮全摘手術から、一ヶ月後の受診をしてきました。 朝10時の予約。 実家から20分ほど歩いて、県立病院へ到着。 採血して、体重と血圧を測定して、産婦人科外来へ。 姉から借りた「はるかな国の兄弟(リンドグレーン)」文庫本を読みながら、待ちます。 10時30分に、診察室

術後1ヵ月が経ちました。 傷口のステリーテープが、自然に剥がれ落ち、ところどころ黒くなった線が見えます。 痛みは、膀胱にオシッコがいっぱい溜まった時、食べ過ぎた時に、下腹部の中が痛い。 トイレは、こまめに行くようになりました。 外側の傷口は、痒くなってきた

術後2週間が、経ちました。 見た目には、元気に見える私。 スタスタ歩けるし、買い物だって行けます。 長い距離でなければ、運転もOK。 台所にも、立てます。 オシッコは、シャーッと出せるようになりました。 マグミットを飲んで、お通じを柔らかくしているので、腹圧を

術後3日目。 4人部屋へ、移動しました。 カーテンをひけば、じゅうぶん個室です。 同室の方は、年配の女性達。 おしゃべりの内容から、内科の入院の様子です。 子どもたちが面会に来てくれました。 12歳以下の子供の、病棟出入りは禁止されているため、家族の面会室まで、

術後2日目。 夜中は、熱が38℃まで上がりました。 膀胱炎になっているかも知れない、と水分を多めに摂り、何回もおトイレへ通いました。 汗も、びっしょり。 普通のご飯が出ましたが、食欲はなく、一口ずつでおわり。 もう何でも食べられるので、差し入れのミルクティー

↑このページのトップヘ