遠く於茂登岳に雲がかかっている、それは、うりずんの季節へと移り変わる印だそうです。
「 うりずん 」は、沖縄で、春分から梅雨入りまでの時期。
語源は、「 潤い初め 」なのですって。

キューピーの好きな月見草。

KIMG8755

朝は20℃で、半袖では、少し肌寒い感じの八重山。
昼間は27℃で、陽射しの強い日は、まるで夏のよう。
5月の梅雨が終わったら、本格的な夏の始まりです。

ミントもモリモリ元気。

KIMG8757

我が家の草木も繁殖して、道路に、はみでた部分を伐採したり、掃き掃除したり、古民家暮らしは、お手入れが要ります。
最近は、島で「プー」と呼ばれる茶毒牙(チャドクガ)の幼虫が、糸を垂らしながらぶら下がってる!
毛虫性の皮膚炎をおこすので、枝を沢山切って、駆除しました。

アリンコや、蚊も多いです。
一匹倒せば、5円支給したりして、アリンコハンターになり、蚊を倒しては見せに来て褒められる、ヘイさんとキューピー。

その代わり、庭のある古い家は、朝晩、緑から発する水みずしい新鮮な空気に、月橘(ゲッキツ)の芳香が漂い、自然の暮らしが味わえます。

KIMG8760

子ども達も、のびのびと楽しそうです。
幼い時に、風の通る素敵な家で暮らせる、我が子達。祖父母に感謝。

百合も、もうすぐ咲くかな〜。

KIMG8761

ヤモミの実も、色づき。 ヘイさん、そのまま食べてた!

KIMG8763

人参シリシリのおすそ分けを頂きました。
こういうお付き合いが、しあわせです。

KIMG8766