京都のお土産って、美味しいよね〜!
抹茶大好きな私のお勧めは、これです。

まずは、「 茶福餅 」。
宇治の辻利兵本店の抹茶味のお餅。
なんだか、包装も豪華な感じ。贈答品にもぴったりじゃない?



そして、ペーチンの好きなマールブランシュの「 茶の菓 」。
しっかりお茶の味がするラングドシャに挟まれたホワイトチョコレート。
大切に食べたくなるわ。


 
京都の一品って、なんか上等な感じがするー。
出来るなら、日持ちのしない季節の和菓子を食べたいなぁ・・・。
水色のゼリーの中に、赤い金魚が泳いでいるやつとか。
琥珀流しとか。

そういう繊細な、見ているだけでウットリとするお菓子は、南の島ではお目にかかれない。
南国は、サーターアンダギーとか、ちんすこう、とか、揚げたり焼いたりの腐らない、元気なお菓子です。
冷たいさんぴん茶と一緒に食べたいね。

その土地でしか、味わえないお菓子、いいですね〜〜〜。