小学生の子どもたち、今だに「妖怪ウォッチ」が大人気。

妖怪ウォッチに出てくるキャラクターに、家族を当てはめると・・・
キラさんは、うんちく魔(ウンチクばっかり言うから)。

 うんちクマ

ペーチンは、サトリちゃん(気持ちを読み取るから)。

さとりちゃん
 
キューピーは、吹雪姫(辺りを凍らせる強い女の子、自己中)。

ふぶき姫
 
ヘイは、自分ではクサナギ(超〜強い!神剣の妖怪)になりたいんだけれど・・・

クサナギ

今のヘイは、テツヤだね(ゲームとかに、耳も聞こえないほど集中するから)。

テツヤ
 
妹の旦那様が、山形県の座敷わらしのお宿で、綺麗なオーブを撮影していたのを、SNSで観て感動しました。
彼は、純粋な心の持ち主だから。

ペーチンは、結構な汚れた心の持ち主だから、たぶん会えないだろうなぁ。
妖怪とか、霊とか、まったく見えないペーチンです。
 
そういえば、思い出した。
キラさんのお父さんが亡くなった時、お通夜の晩や、お葬儀の夜に、家の壁をドンドンって叩く音がしたの。
あぁ、お父さんが、みんなの側に、ここにいるよ!って教えてるんだね、って家族で話していました。

タガヤマ村の座敷わらしちゃん。
この絵で見ると、ちょっと怖いけど・・・無垢な子どもの妖怪(?)精霊(?)だから、きっと怖くはないのでしょうね。

Effectplus_20180114_122744

最近、ペーチン家。普段触らない、ネジも巻いてないオルゴールが、二日続けて早朝に鳴っていました。怖くはなかったんだけど、どうやって鳴るのかな。

石垣島の古民家にも、座敷わらしちゃんはいるかな?
キューピーとヘイだけで、うるさいからなぁ・・・無理か。

最近、三毛猫が縁側に寝そべっております(キューピーが可愛がるからよ・・・)。