ジョギング中、港に「 飛鳥Ⅱ 」が停泊しているのを発見。
わぁー!素敵~~♪。

[画像:a7db50bc-s.jpg]

あのクルーズ船の灯りの1つ、あの部屋に泊まっている旅人の気持ちになってみる。
窓から見える、夕暮れの石垣島。
プライベートバルコニーから、南国の島に住む人々の暮らしに思いを馳せているかもしれないわ。
ジョギングしているペーチンを見ているかもしれない。

これから、豪華なディナーかしら。
個室のバスタブにゆっくり浸かって、温まった体を清潔なベッドに横たえるひと時・・・。
なんて、素敵なんでしょう。
想像するだけで、ワクワクします。

私は、豪華客船が好きです!
テレビでも雑誌でも、豪華客船の内部とか、豪華客船の旅とかやっていると、食い入るように見ちゃう。

ちょっとした大型のリゾートホテルが、丸ごと海に浮かんでる不思議。
眠っていても、見知らぬ場所の港へ、船が連れていってくれるの。
荷物も、お部屋に置いたままでいい。
身軽に、船内も楽しめる。

夜には、波間に煌めく船の明かり。
朝には、太陽の光が、海原に輝いてる。


「 飛鳥Ⅱ 」のクルーズを検索して、ウットリしています。
洗練されたホスピタリティー。
それに見合うお客様にならないと。

いつか、乗る日を夢見て、今日も頑張るぞ 〜 ♪ ♪ ♪

☆  飛鳥クルーズ