ペーチン、小児科の新米ナース。
まだまだ、完璧ではありません。

入職5日目。
レントゲン室の小児固定方法がわからず、最初から最後まで、ドクターにやってもらった。( 頭部を固定する固定板が、壊れているのも 分からなかったです、修理しました!)。

アルコール綿を作ろうとして、オキシドール綿を作ったり(ドクターが、消毒しようとして、匂いの違いに気付いてくれました!)。

採血量が足りなかったり(ドクターが患者さんと優先項目を相談してくれて、事なきを得ました)。

ベビーちゃんの採血が一回で取れなくて、先輩に替わって貰ったり。
( 同僚ナースは、いい人ばかりで、気持ちよく助けてくれます。私も早く、そうなりたいな。)

「カレンダーを持ってきて!」と言われて、普通の卓上カレンダーを差し出すと、ドクターが欲していたのは、ロタリックスやロタテックスのワクチン摂取スケジュール用のカレンダーの事だったり。

ドカーンと落ち込んでも、気持ちを切り替えて、仕事に励みます。
患者さんに迷惑をかけなければいいの。

ドンマイ!! ペーチン!
入職して、まだ1ヶ月だからネ。

でも。

子どもをあやすのも上手だし。
母親の子育て相談にも乗れるし。
電子カルテの問診も、打てるし。
多種多様なワクチンの取り扱い、準備にも慣れてきた。
この間なんて、お子さまから10ccも採血量を採ったわ。
連続3人の点滴処置だって、一発で入れたし。
出来ることも、増えてきた。

40代だから、失敗を引きずらず、笑いに変えて。
家に帰れば、気持ちを切り替えて、ただのお母さんになります。
気持ちの切り替え、オンとオフ。
わたし、人生経験を積んで、たくましくなった。

誰しも、お仕事はタイヘン。
失敗だってする。
同じ失敗を繰り返さなければ、いいんじゃない!学べばよし!

くよくよしないで。顔を上げて。
スペシャリスト目指して、今日も小児科ナース、出陣です。