夏休み最終日の午前中、子供達は、何とかすべての宿題を終わらせることが出来ました。
夏の最後の思い出として、泳ぎに連れてって〜!と懇願してきた。
えーっ!この熱射の午後にぃ?
そのうち、キューピーが泣き出した。もう、仕方ないなぁ。

まず、観光地である石垣島のホテルプールは、概ね、宿泊客専用です。
ビジター利用出来るプールは、ANAインターコンチネンタル 大人¥3.000 小人¥1.500 、
アートホテル石垣島 大人¥1.500 小人¥1.000 、フサキリゾート 大人¥1.000 小人¥700 。

本当は、プールがいいけど、我が家には贅沢すぎるね・・・。
それも、朝イチからの利用じゃないと勿体無いような・・・。

ということで、お馴染みの底地ビーチへ行ってきました。
ここは、無料だし、シャワーもあるし。

サザンゲートブリッジにも新しく、市営の人工ビーチ「 南ぬ浜町ビーチ」がオープンしていますが、なにせ日陰がない。
底地ビーチのいいところは、木陰があるところなんです。

熱中症対策に、家にあるだけの飲料を、クーラーボックスに詰め込んで行きました。
午後3時~5時半まで、遊びました。

かなり、遠浅の海。



白く見えるのは、ハブクラゲネットです。お酢も準備されています。
ハブクラゲネットで囲まれた遊泳可能な範囲は、かなり小さい範囲になっています。
でも、小さなお子さまをお持ちの親御さんも、安心して遊ばせられるわね。



小学生なら、膝下くらいの海です。
浮き輪を買ったけど、必要なかったわ。

8月も、もう終わり。
海遊びは、最後かな。