保健師の訪問をしていたら、見つけた、気になる場所。
宮良のアダドゥナー(降りる井戸)です。

入り口に、立て看板。
フェンスがありますが、施錠はなく、自由に入ることが出来ますよ。



傾斜が深く、殆ど縦に降りていくような、深い井戸です。
井戸の深さは12メートル。
階段は40段、斜道21メートル。

ウリカーとは、降りる井戸。
直接、水面まで降りて、水を汲む井戸です。

KIMG5887

キラさん、アダドゥナーに、降りてみました。

KIMG5891

上下水道が発達し、井戸も使われなくなりました。
今は、土が積もって、草木が生え、朽ちて、水はないように見えます。

でも、苔むした中にも、神聖な感じがする、不思議な場所です。
昔は、宮良村の人々の、命を繋いだ水だった、大切な井戸。
住んでいた龍神様は、別の場所に行ってしまったのかな。