キラさんが、畑に行きました。
私は、BGMにCD をかけながら、家の中のことをしています。 

“ ゆず ”の「 永遠にともに 」が流れてきて、
思い出したの。
京都でナースしてた時、同期の披露宴に行ったら、新郎がこの曲を新婦に向けて、歌ったの。
もう、感動した~~!涙でたわ。
こんな旦那様、いいよね・・・♪

私も、こんな風に想ってくれる旦那様だったらいいのに、と思います。

あとね。
福山さんの「 家族になろうよ 」。
AIちゃん の「 Story 」。
聴いたら、ペーチンの目から涙。

めったに行くことはないカラオケで、
キラさんに福山を歌え、と言っても、
意味わからん “ やしきたかじん ”さん
しか歌わないし。
我が子たちに「 おっちゃん♪ 」って呼ばれてる。
ママに気をつかったヘイさんが、「 家族になろうよ 」を歌ってくれたりします。

はぁ。
来年で、結婚15年かぁ。
だとすると、出会いは・・・
う~ん。まてよ。
2000年・・・今日は2017年・・・17年間だよ! 
長い、長い年月たってしまったぁ!!
ヤバいよ!

キラさんが収入も無く、家にいて。
私が外で働き、世帯主になった、
ここ数年。

本気で別れたい、と願い、子どもたちを交えて話し合いながら、時には泣き、時には声を荒げ、日々を過ごしていました。

去年のキューピーの七夕の短冊。
「 パパとママが離婚しませんように 」
隠すように吊り下げられていた、この願いを見たら泣けたわ。
ごめんね、4年生に、こんな心配させて、
キューピー。
まあ、1年生のヘイは、
「 お金持ちになれますように 」
だったんだけどさ。

ママが頑張ればいいんだ!って、今までフルタイムで、必死に働いてきた。

別れるか、働くか、を迫った今年のお正月。

キラさんは、良いタイミングで仕事が入り、稼げるようになってきた。

そして、いま。
午前中は畑で汗を流し、午後から在宅で仕事をするキラさん。
私が家にいられる間は、彼が、自由に動けるように、支えていくつもりです。

キューピーに、「 パパとママは、なんで結婚したの ?」って聞かれると、
「 えーっ。なんでかな~ もう忘れたよ 。」
って答える私。
「 京都に行きたかったからかな♪ 」なんて。

最近、叔母ちゃんに、
「 キラさんあっての可愛いキューピーちゃんとヘイちゃんだね。」って言われました。
そう、この宝物たちは、そうなんだよね。

両親にあんなに、反対されたのに、なぜ結婚したのか・・・。
貧乏でもいい、自分が頑張ればいい、と思うほど、何がそうさせたのか。
初心を思い出してみたい、と思います。


今日の歩数 10.476歩