南の島のペーチン

石垣島での暮らし

南の島のペーチン イメージ画像

2017年11月

珈琲が嫌いだった。ただ、苦いだけ。焦げた黒い水みたい。珈琲を飲んだあとの後味もイヤだった。夜勤の時に、珈琲を淹れることがあっても、私は飲まないヒトだったし。とにかく、紅茶のほうが好きだった。缶でもペットボトルでも、選択はミルクティーばかり。淹れる紅茶の種

洞窟の夢を見る。私は道を歩いている。この先には、トンネルがあることを知っている。舗装されている車道だが、だんだん山に入っていく道の先に、トンネルが見えてくる。トンネルの入り口は整備されている。だが、中に入っていけば、そこは徐々に洞窟になっていき、鍾乳洞の

私は、人付き合いが苦手です。 できれば、家に閉じこもって、読書しながらチャイでも飲んで暮らしたい。でも、産んだ子どもを養う為にはお金がいるから、資格を生かして働いています。人に保健指導をしたり、ケースを長期間支援しなくてはいけない保健師よりは、今の仕事(

小児科ナースをしていると、色々な親御さんに出会います。診察の時に、まず、聴診器を当てるでしょ。その時に、赤ちゃんだったら、抱っこしたまま、お話してると思うので、『 赤ちゃんは前向き抱っこで!! 』お願いします。なかには、しがみついていて、背中からしか聴診で

久しぶりに琉球銀行へ行き、ATM を利用したら。“ ATMで宝くじ ”  という項目があったの。何なに!?ちょっと押してみました。ATM のタッチパネルで、ロトの数字を ピッぴっ!と入力するだけ。数字と、口数と、継続回数を打ち込むだけ。一口だけ買ってみました。 所要時間

「 鼻ちょうちん 」とは鼻から垂れてきた鼻水が、空気が中に入り込むことで気泡となり、風船ガムを膨らませるように、鼻水が膨張していく、そんな様子を、提灯に例えて「鼻ちょうちん」と表現された。鼻腔の中に、粘度の濃い粘つく鼻水が分泌され、なおかつ鼻の通りが良い場
『鼻ちょうちんとは』の画像

勤労感謝の日。アートホテル石垣島のランチバイキングに行ってきました。なかなか外食する機会もないペーチン家。休日の昼食と言えば、冷やごはんでチャーハンか、ニラとツナ缶でポーポー、ラーメンなどが定番です。ですが、最近、残業や土曜日の出勤もお願いされるようにな
『アートホテル石垣島のランチバイキング』の画像

摂氏 20℃の石垣島です。ついこの間まで、気温が 30℃あったのに、急に涼しくなってきました。薄手の長袖が必要です。朝も真っ暗で、起きるのがツラい。小児科も、季節の変わり目。お子様でいっぱい。発熱・咳・鼻水・のどの痛み・喘鳴・下痢・嘔吐・蕁麻疹・・・寒くなって
『京都の冬の寒さ』の画像

↑このページのトップヘ