南の島のペーチン

石垣島での暮らし

南の島のペーチン イメージ画像

2017年10月

ペーチン、小児科の新米ナース。 まだまだ、完璧ではありません。 入職5日目。 レントゲン室の小児固定方法がわからず、最初から最後まで、ドクターにやってもらった。( 頭部を固定する固定板が、壊れているのも 分からなかったです、修理しました!)。 アルコー
『失敗の日々』の画像

土曜日の午後、“ 八重山地区スポーツ少年団柔道昇級審査 " が行われました。キューピーは昇級審査を受けないと言うので、留守番しようと思っていたのに、ヘイさんが、どうしても見に来てほしいと怒るので、私も見学へ。試験の内容は。道着の着こなしや帯を整える所作、立ち
『柔道昇級審査』の画像

我が家の庭に住むカメの赤ちゃん。これは、なんのカメさんでしょう。首を出したら、すごい速さで歩いていきます。子どもの手のひらに乗せて、このサイズ。 小さい、赤ちゃんのカメ。石垣島は、自然豊かです。雨降りの日に、舗装された道路の上を、トコトコと亀が歩いてる。
『庭に住むカメたち』の画像

火の神(ヒヌカン)を祀っていますか?沖縄の家の台所には、火の神様がいると言われています。火の神をヒヌカンと呼びます。ペーチン、作法も何もわからないし、陶器製の真っ白な香炉があるわけでもなく、でも、それらしきものがあります。色鉛筆風に ↓代表して、トイレの神
『火の神(ヒヌカン)』の画像

おうち映画館で、『 ドクター・ストレンジ 』を観ました。これは、ぜひ、本物の映画館で観たかったなぁ。ーーーーーーーーーーーーーーーー天才外科医のドクター・ストレンジ。他の医師を見下すほど、傲慢。彼は、名声を得られる手術しか、執刀しない。命を助けるためのERの
『ドクター・ストレンジ』の画像

ペーチンの妹、4人姉妹の末っ子のレーちゃんは、強力な運の持ち主。何故ならば。石垣島のおじいちゃんちに帰省していた、大晦日の夜。2〜3歳くらいのレーちゃんは、車に轢かれたの。鬼ごっこをしていて、道に飛び出し、タクシーに跳ね飛ばされた。私たちが「紅白歌合戦」

キューピー、現在10歳。どうやら、思春期を迎えています。感情のコントロールが、自分でもうまくできないみたい。弟のヘイに当たり散らすのは、日常編。「 ママ、最近、キューピーね。自分でもイライラがおさまらない時があるの。」って、表現してきます。最近、2年間続け
『思春期を迎えたキューピーさん』の画像

志村どうぶつ園で、2歳の子ザル「プリンちゃん」が、園長に頼まれて、リンゴのおつかいに行くという、けなげな姿を観ました。そういえば・・・。最近観ていないなぁ。「 はじめてのおつかい 」のシリーズ。 ドレミファソラシド ドシラソファミレド レミファソラシド〜 ♪
『はじめてのおつかい』の画像

↑このページのトップヘ