南の島のペーチン

石垣島での暮らし

南の島のペーチン イメージ画像

2017年09月

ジャーン!今日のデザートは、ドラゴンフルーツ。JAで、3個で500円でした。白より赤が美味しいの。ヘイさんが、どうしても食べたいと「 買ってくれ、買ってくれ〜 」とおねだり。見た目が、すごいインパクトです。ドラゴンフルーツ。またの名をピタヤ。ウィキペディアによる
『真紅のドラゴンフルーツ』の画像

今は東京で暮らしている、大好きな叔母が、生まれ育った石垣島での暮らしを自分で綴った、スケッチブックとノートを見せてくれました。幼い姉妹が、優しい両親に慈しみ育てられたことがよくわかる。石垣島の原風景、染みいるような情景。たった 50年前のことなのに、今はない
『叔母のスケッチブックとノートに想ったこと』の画像

今日は、娘と二人でお出かけしました。いつも、弟が一緒にくっついてくるので、めずらしく女子だけ。遅めのランチを食べようとしたら、キューピーの希望で、ブルーシールで、クレープを食べることになりました。確かに、男子が一緒だと、クレープなんてご飯にならない!と言
『ブルーシールでクレープ』の画像

運動会も無事に終わり、祝日の月曜日。快晴の石垣島は、気温34℃。アイスでも買って帰ろうかとコンビニに寄ったら。なんということでしょう。そこには、嘘のように、商品が無かった・・・。 栄えているように見えても、やはり、離島。本土や本島からの船便が届かないんです
『台風18号の影響で、食料品が届かない』の画像

娘と息子の運動会にきています。私は、紫外線対策。手袋に、サンバイザー、タオル巻きの怪しい姿。見かけにかまっていられないわ。40代のシミ・ソバカスは致命的なの。早朝から、お弁当作り。鮭と梅干しのお握り・卵焼き・チキンナゲット・唐揚げ・ウインナー・海老フライ・
『眩しい小学校の運動会』の画像

今年の4月から9月までの6ヶ月間、休職していた私。失業給付も、今月で終わり。子宮全摘の傷も癒え、暑くて外に出られないから運動不足。そろそろ、私も働き始めなきゃ。大人になってから、こーんなに長い間、お休みをしたのは初めてだったなぁ。しあわせだったなぁ。大人の夏

テレビを観ていて。" 顔はおじさん、カラダは筋肉マッチョ " の人を見たヘイさん。「 スッゲー!!こんな体、かっこいー! 」・・・合成ですよ。" 顔はおじさん、カラダは水着女子 " の人を見た時のヘイさん。 「  スッゲーー!でもきっと、よく見たら、足にワキ毛 生えて
『顔はおじさんで、体は水着女子』の画像

みなさんにのおうちには、自分の家だけに通じる呼び名・名称はありますか?お恥ずかしながら、ペーチン家にはあります。まず、子ども達が赤ちゃん時代から、使っていた・・・「 ちゃっちゃ、入れて〜!」のちゃっちゃ。お茶のことです。食事の後のデザート。私は、夕食の後に
『我が家だけに通じる言葉』の画像

↑このページのトップヘ