はじめまして。
ペーチンです。

ブログを始めたのは、人生初めて。
43歳の初心者なのに、パソコンも持っていないのに、ブログを書くことにチャレンジしたのは、妹がライブドアブログを、スマホで、チャチャっと設定してくれたから。

「 子宮全摘手術 」の記録をしてみようかな、と思ったのが、きっかけです。

子宮全摘をお医者さんに薦められた時、私の経験が、悩んでいる人の参考になったらいいなぁ、と思います。

まず、毎年の健康診断で、年々下がって行くヘモグロビン値に、気づきました。

ヘモグロビン 11.0 → 10.0 → 8.0へ。
決して、痩せているわけではない中肉中背の私(笑)。
貧血くらい!と、今まで、ほったらかしていましたが、
最近なんだか、走れないし、心臓も痛い気が。

まずは内科で、採血してみました。
白血病などの異常なし。

食べているし・・・思い当たるのは、生理の出血量が多いこと。
更年期の年齢だし、閉経前の最後のあがきで、経血量が増えてるんだろうな・・・。

それで、産婦人科へ行ってみました。

子どもを産む為に、私は2回帝王切開をしています。
出産経験はあっても、やっぱり、産婦人科の診察は、抵抗があるものです。

子宮頚癌の検診は、毎年受けていて、異常なしだったので、今回は、念のため確認して安心しようという気持ちでした。

最近、生理の量は、増えています。
2日目は、ナイト用の大きなナプキンが、1時間で漏れてしまうほど。
デスクワークをして立った時には、ジャーッと水道みたいに血が流れる感じ。
休日なら、横になって寝ていると、すぐ下着やシーツまで血で汚してしまう。

内診しながら、お医者さんが言いました。
「 あぁ。大きな子宮筋腫がありますね。」

初耳でした。