南の島のペーチン

石垣島での暮らし

南の島のペーチン イメージ画像

更新情報

餓のお話なのでね。 虫の苦手な方は、これ以上見ない方がいいかも・・・。 朝、起きたら、庭の芝生に、見慣れないものがいました。 きゃ~♪と子ども達が喜んでる。 餓?! 蝶じゃあないよね、この三角の形は “ 餓 ”よね。 緑色で、なんか、オリエンタルな模様 ♪ 調べて
『ウンモンスズメ』の画像

「とうふの比嘉」さんへ行ってきました。 早朝6時30分から開いているお豆腐屋さん。 モーニングの食べられるお店が少ない、島では有り難いお店です。 こちらは、畑や牛小屋の中にある、ガタゴト道の真ん中にあります。 ほんとに、こんなところにあるのかな?っていう道の
『とうふの比嘉へ行ってきた』の画像

先日、ペーチン家に、ドロボーが侵入しました。 気温28℃を超える熱帯夜。  網戸だけで窓を開け放ち、蚊帳を吊って、扇風機を回しながら、就寝した私とふたりの子ども。  夜中0時位に、キューピーが 「 もう暑くて眠れない~~! 」 と訴えたので(ヘイさんは爆睡

キラさんが、畑に行きました。 私は、BGMにCD をかけながら、家の中のことをしています。  “ ゆず ”の「 永遠にともに 」が流れてきて、 思い出したの。 京都でナースしてた時、同期の披露宴に行ったら、新郎がこの曲を新婦に向けて、歌ったの。 もう、感動した~~!涙で

小学生の頃。姉のユーちゃんと、超能力ごっこをして遊んでいたペーチン。 その頃ね。 テレビで、視聴者も一緒に、ユリゲラーの超能力で、スプーン曲げをしたり。 サイババが、手のひらから、金粉を出したり。麻原みたいに空中遊泳していたり。 あと、宜保愛子とかも流行っ

ペーチン昭和48年生。 お腹が出ています・・・そう、まるで地獄にいる餓鬼のような体型。 一緒にお風呂に入ると。 ママを見て娘は、ためいき。 「 年寄りはお腹が出るのよねぇ。 」 ストレッチしてれば、息子は、 「 うん!ママはダイエットしなきゃね♪ 」 なんという、世知辛い
『復活したダイエット』の画像

幼稚園から小学2年生まで、識名小学校に通っていました。 近所に同い年の女の子がいなかったものだから、姉のユーちゃんと、姉のお友だち2人と、遊んで貰っていたペーチン。 4人でよく遊び、仲良くしてもらっていたんだけれど。 ひとつ下でも、こどもの頃は足手まといだった

金銀花(きんぎんか)が咲く季節です。 風に乗って、甘い香りがします。 和名;吸葛。 スイカズラ科。花や葉は食べられる。 発汗・利尿・抗菌作用が強いので、風邪を治し、肝臓の解毒作用があるんですって。 生薬は、扱いが危険だけど、少しずつ覚えていきたいところです。
『金銀花(スイカズラ科)』の画像

↑このページのトップヘ